アットベリーとピューレパールはどっちがいい?

特徴や成分のコスパを比較

 

この辺、気になりますね。

 

アットベリーとピューレパール、

容器は似ても似つかない形は対照的ですね。

 

しかし、どちらも黒ずみに効果がある

という優れものです!

 

 

今回はアットベリーとピューレパールはどちらがいいのか、

特徴や成分のコスパの比較についてお届けします。

 

 

 

アットベリーとピューレパールはどちらがいいの?

 

正直な話どちらがいいと聞かれて

答えられるものではありません。

 

口コミをみて比較しても賛否両論で

「こっちがいいよ」「絶対にこっちかな」

など書いてあります。

 

比較すればするほど混乱させられますね。

 

少量のサンプルさえあれば、

両手に比較することができるのに。

 

実際に使用した方のレビューがあり、

脇の黒ずみにアットベリーを塗って試したところ

2ヶ月で黒ずみが改善されていました。

 

その後ピューレパールを使用したそうですが

脇のブツブツが改善されたということです。

 

しかし、アットベリーとピューレパール

両方が自分のお肌に合うかという話はまた別で、

どちらかしか合わないことも考えられます。

 

■成分について

【アットベリー】

 

有効成分     ・・・水溶性プラセンタ、

グリチルリチン酸カリウム

 

6種類の保湿成分 ・・・セラミド、コラーゲン、

ヒアルロン酸、エラスチン、トレハロース、

アラントイン

 

5種類の植物成分 ・・・アロエエキス、

シャクヤクエキス、人参エキス、

クララエキス、ワレモコウエキス

 

2種類のニオイケア成分・・・桑エキス、天然ビタミンE

 

6種類の肌荒れ防止成分・・・

グリチルリチン酸カリウム、アロエエキス、

シャクヤクエキス、人参エキス、

クララエキス、 ワレモコウエキス

 

 

 

【ピューレパール】

 

有効成分     ・・・水溶性プラセンタ、

グリチルリチン酸カリウム

 

26種類の保湿成分 ・・・ヒアルロン酸3種類、

コラーゲン3種類、セラミド3種類、

他17種類の保湿成分

 

10種類の美白サポート成分

・・・セイヨウナシ果実発酵液、

セイヨウオオバコ種子エキス、米ぬかエキス、

ダイズエキス、オウゴンエキス、甘草フラボノイド、

トウキエキスサクラ葉抽出液、

コラーゲントリペプチドF、ヒメフウロエキス

 

8種類の肌荒れ防止成分

・・・グリチルリチン酸カリウム、ユズセラミド、

米ぬかエキス、ユキノシタエキス、

シャクヤクエキス、桑エキス

ワレモコウエキス甘草フラボノイド、

 

成分は細かく見ていかないとわからないことも多いですが、

炎症を抑える効果、肌の保湿、お肌のターンオーバーを促進させる成分などがあり、

優しい成分ということですね。

 

黒ずみはすぐに消えるものではありませんので、

改善されるまでは時間がかかります。

 

しかし、どちらも1個だけで効果が実感できるかどうか

わかりませんね。

 

単品で購入すると高くついてしまいますので、

返金保証を利用するといいでしょう。

 

アットベリーは定期購入で初回2980円(税抜)で、

2回目からは5440円(税抜)となります。

 

180日の返金保証があります。

初回1個のみ。

2回目までの継続をしなければなりません。

 

ピューレパールは定期購入で

初回2750円(税抜)で縛りはありません。

 

いつでも解約がOKです。

 

2、3回目は4750円(税抜)、4回目以降は4275円(税抜)、

初回のみご家庭で1回のみ。

 

永久保証制度がありますが、

定期コースの方のみ適用されるそうです。

 

条件はそれぞれ異なりますが、

どちらがいいのかは好みがあるのかもしれませんね。

 

どちらも時間をかけて改善していくことになります。

 

どちらも60gあり、塗る箇所によっては1ヶ月で足りない

ということもあるんです。

 

金銭的に余裕があればどちらも使いたいところですが、

迷いますよね。

 

長くお付き合いするケア商品ですから、

じっくり考えて決めてみてはいかがでしょう。

 

アットベリーのSNS・インスタでの口コミ評判はどうなの?

勇気を出して使ってみたいけど、本当のところ評判はどうなの?

SNSで口コミを調べてみました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#PR 気になる黒ずみに使用できるジェルです。 全身に使用できます。 特にワキ、ひじ、ひざ、くるぶしなどに。 ばっちり保湿してくれるので、ボディクリームみたいなかんじで使ってます。 これから乾燥する季節に突入するので、使えそうです。 #薬用アットベリー 60g6800円(税別) http://www.at-berry.jp/ #アットベリー #atberry #meninajoue#メニーナジュー #黒ずみ #メニジュ #乾燥対策 #保湿 #コラーゲン #オリゴヒアルロン #セラミド #エラスチン #ヒアルロン酸 #トレハロース #アラントイン #プラセンタ #モニター #ブロガー #インスタグラマー #インフルエンサー #ミラーレス #ペンタックス #Pentax #QS1 #写真好きな人と繋がりたい #カメラ #カメラ女子 #pic

旅猿69@発見ハワイハンター(@tabizaru69)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

株式会社ファーストフレンさんの menina joue(メニーナ・ジュー) 『AT BERRY~薬用 アットベリー』を使ってみました(*≧∇≦)ノ♪ 箱にピンクのリボンでラッピングされていて、ジュエリーBOXやギフトBOXみたいで凄く可愛い♥♥ フタを開けた瞬間フローラル系の甘い香りが♪ 見た目が凄くプルプルで、真っ白いジェルで少量でも伸びが良く、塗布して馴染ませると肌が瑞々しく肌の奥まで吸収されて浸透していく感じ(*´˘`*) 馴染んだ後はサラサラでベタつきが無く、しっかりと保湿されているので乾燥しやすい方はおすすめですd(・`ω´・d*)” 粘膜部分は注意して、全身使えるので良い♡♡ 使い続けていくと、気になる黒ずみが段々明るくなってきたような(๑ÖㅁÖ๑) 1番の実感は、ヒザやカカトがガサガサで悩みだったのがしっとりと保湿されて肌が柔らかくツルツルになったので効果がありました★★★ まだまだ使い続けて効果を実感したいですヾ(。・ω・。)ノ゙~♪ 黒ずみや二の腕のブツブツケアの薬用アットベリーです!! ●アットベリー独自のトリプルサンド方式ケア 〔美肌熟成方式〕 STEP1 ナノ化成分は皮膚の奥へ奥へ高浸透 【内部ケア】厚い角質もスーッと高浸透 浸透性コラーゲン・オリゴヒアルロン酸等のナノ化させた美容成分を角質層までじっくり浸透 ↓ STEP2 高分子成分は表面の外から集中ケア 【表面ケア】表面の外から集中的に閉じ込みケア あえて大きな粒のまま高分子ヒアルロン酸等の成分が肌の表面に留まり外から集中ケア ↓ STEP3 保湿成分がバリアして刺激から保護 【保護バリア】保湿力ベールで刺激対策も完成!! 高品質のセラミドやエラスチンがベールやバリアの役割をし、肌表面をしっかり保湿して刺激や乾燥を防ぎます!! ●美白・保湿・植物成分を豊富に配合!! 美容ケアをしながらお肌のお悩みに働きかけます!! 〈6種類の保湿成分〉 〈5種類の美白成分〉 〈5種類の植物成分〉 低刺激のアットベリーは敏感肌・乾燥肌でも使える優しい処方!! ☆こんな方におすすめです☆ ☑️黒ずみやブツブツが気になる ☑️暑い時期でも羽織物が手放せない ☑️誰かにニオイを気づかれていそう ☑️吊革に掴まるのに抵抗がある ☑️ワキがチラッと見えてしまった時にドキッとする ☑️色々なケア方法を試したがどれもイマイチだった ☑️折角、脱毛したのにオシャレが出来ない! ☑️今年こそは本格的にケアを始めたい! 使い方など詳しくはアメブロをみて下さい(๑・ω-)~♥” #アットベリー #黒ずみ #ブツブツ #オールインワン #メニーナジュー #meninajoue #メニジュ #monipla #meninajoueファンサイト参加中

♡Ка☆па♡(@ka_na__a_s)がシェアした投稿 –

 

 

クリームの他にも、はじめてBOOKなどの付録があるようです。

これなら初心者でも安心して使えますね♪

 

 

 

 


 
アットベリーのみんな読んでる関連記事

アットベリーの口コミは微妙?黒ずみが効果的解消できない等の悪評ある?
 
アットベリーは楽天市場が最安値なの?アマゾンやメルカリはどうなの?
 
アットベリー解約方法は?【購入前に知っておきたい】